戻る
お知らせ
連  絡 (10月29日更新)
   新型コロナウイルス感染が収束しませんが、
  高齢者センターは11月2日(月)より開館しております。
  来館に当たり、下記の感染予防策をとって頂きます。
  ・入館時検温します。体温が37.5度以上の場合は入館できません。
  ・マスク着用   手・指の事前事後の消毒
  ・席はソーシャルディスタンスの確保を。
  ・会話は必要な内容に限ります。大声は慎んでください。
  ・体調不良者が発生した場合は直ちに当該行事を中止します。
  ・食事は出来ません。ただし、飲み物持参と水分補給は出来ます。
  ・事前に氏名と電話番号を参加者名簿に記入頂きます。
  ・換気に心がけてください。
  ・食堂キッチンカモミールは開店しています。

高齢者センター 開館 情報へリンク
    


令和2年11月 クラブ会長会議
令和2年11月 クラブ会長会議
      日時 令和2年11月19日(木)午前10時
      場所 高齢者センター 大広間
1.1月の行事予定


  2) グラウンドゴルフ大会
  日 時  令和3年1月20日(水)午前9時〜11時
       (予備日)令和3年1月27日(水)
  会 場  逗子市第一運動公園 自由運動広場
  募集人員 30名(最大)
  締切日  令和2年12月25日(金)
 
 3) クラフトアート教室(手芸教室)
  日 時  1月15日(金)午前10時〜
  手 芸  おしゃれなマルチーズ(毛糸で作る)
  募 集  15名 (11月20日より)
  講 師  菊池 君子 氏
  参加費  300円
  持ち物  裁縫道具・物差し
       
2.年末の交通事故防止運動について
   12月11日(金)〜20日(日)の10日間、恒例の「全国年末交通事故防止運動」が
  行われます。協力行事については、打合わせ後にお知らせします。

3.「年末助け合い募金」について
   今年も余すところ1ケ月余となりました。例年のとおり「年末助け合い募金」に、
  1クラブ500円のご協力をお願い致します。
  12月4日(金)までに事務局へお届け下さい。

4.「老人クラブ活動日誌」の申し込み
   全国老人クラブ連合会より発行される「3年度活動日誌」が必要なクラブは、
  別途11月27日(金)までに事務所に申し込みください。
   定価 「老人クラブ活動日誌」 700円(予定)

5.事務所の年末年始の業務
  御用納め  12月25日(金)
  御用始め   1月 7日(木)

ページの先頭に戻る
戻る

令和2年10月 クラブ会長会議

   日時 10月8日(木)午前10時〜11時
   場所 逗子市役所 4階会議室
1.報告事項
  1) 11月活動計画
  2) 令和2年度県老連分担金相当額の補助
  3) 令和2年度ズシップ連合会への分担金納付
  4) 上期 会計報告(別紙収支報告書)
  5) 令和2年度 会員表彰 配布
2.協議事項
  1) 令和2年度下半期の活動についての意見
3.その他
  1) ブロック長名簿

ズシップ連合会 活動指針(令和2年11月より)
1.高齢者センター部屋別利用人数の制限 (定数 稼働可能率40〜50%)
1)大広間    90人  35人
2)娯楽室  30人  15人
3)談話室  15人   6人
4)和室  15人   6人
5)体力づくり室  12人   5人
6)工作室  12人   5人
7)福祉バス  28人  14人 変更の可能性あり
2.感染予防  1) 基本      体温37.5度以上・咳及び倦怠感のある者は参加禁止            手・指の消毒  2) 個別方針    個別チェックリスト(個別部屋及び活動ごとに設定)  3) 活動      参加者名簿(検温)及び個別チェックリストの提出 3.活動段階スケジュール  1) 第1段階(11月1日〜11月30日)      理事会(11月5日)  クラブ会長会議(11月19日)      月例会サロンの再開      サークル活動の一部再開(園芸教室、フォト楽会、なぎさ句会、百人一首かるたの会)      個人利用の再開(風呂)  2) 第2段階(12月1日〜12月31日)      サークル活動の再開(カラオケ・詩吟等声を出すものを除く) 4.月例会サロン  @ 参加人数     35人未満 人数の多いブロックは2回制             活動時間 2時間以内  A 活動内容     情報交換・学習・簡単な体操             ・検温時に体温が37.5度以上の参加禁止             ・マスク着用   手・指の事前事後の消毒             ・席はソーシャルディスタンスの確保             ・会話は必要な内容に限る             ・体調不良者が発生した場合は直ちに中止する  B 食事       不可  C 事前提出     参加者名簿(氏名と電話番号)検温・体調報告             個別チェックリスト

県老連分担金相当分補助について
令和2年度に限り会員クラブに対し、県老連分担金相当分をズシップ連合会が補助する。 (参考) 支出科目 2事業費 1)生きがい促進事業      補助額 151,000円       (内訳) 6,000円×5クラブ   30,000円            5,500円×22クラブ  121,000円 (提案理由)   令和2年4月よりの県老連関連の事業は新型コロナウイルス感染拡大防止の   観点から横三ブロック連絡協議会を除き、すべての事業が中止し、   クラブ会員の事業参画が不可能の状況で、令和2年度に限り老連分担当   相当分をズシップ連合会が補助する。
令和2年度 会員表彰 被表彰者 人数一覧
クラブ名年 齢
100歳88歳77歳
逗子クラブ13
上桜山 第1クラブ4
上桜山 第8クラブ14
下桜山 第9クラブ11
下桜山 第5シニアクラブ1
下桜山 第6シニアクラブ5
沼間 第2クラブ11
沼間 第3クラブ3
沼間 年輪会3
沼間 興人熟年会11
シニアあずま会クラブ31
池子 第3クラブ24
池子 第5クラブ11
池子 第6クラブ12
池子 第7クラブ14
池子 第8クラブ3
久木 第3クラブ2
ハイランドシニアクラブ32
新宿 第1クラブ1
新宿 第2クラブ12
新宿 第3クラブ1
新宿 第5クラブ54
新宿 第6クラブ32
小坪 第1長生会31
合  計13349
ページの先頭に戻る
戻る

令和2年7月 クラブ会長会議 開催
7月21日下記提起は変更されました。
 ズシップ連合会クラブ会長会議が令和2年7月16日(木)午後1時より
逗子市役所5階第2会議室において開催され
新型コロナウイルス感染下、活動自粛解除、高齢者センター8月3日開館に伴い、
活動再開に当たり、下記のような活動指針が示されました。
ズシップ連合会 活動指針
1 高齢者センター部屋別利用人数の制限
            定数  稼働率40% 
  1)大広間      90人    35人  
  2)娯楽室      30人    12人  
  3)談話室      15人     6人   
  4)和室       15人     6人
  5)体力つくり室   12人    5人  
  6)工作室      12人    5人  
  7)研修室      10人    4人  
  8)生活相談室     8人    3人  
  9)ズシップ事務室   6人     2人  
 10)福祉バス      28人    14人  
2 新しい活動
  1)基本    体温37.5度以上・咳及び倦怠感のある者は参加禁止
         手・指の消毒
  2)個別方針  個別チェックリスト
  3)活動    参加者名簿(検温)及び個別チェックリストの提出
3 活動段階スケジュール
  1)第1段階(7月1日〜7月31日)
      理事会(7月2日) 会長会議(7月16日)
 2)第2段階(8月1日〜8月31日)
      月例会サロンの再開 サークル活動の一部再開
 3)第3段階(9月1日〜9月31日)
      部活動・サークル活動の再開(麻雀・カラオケを除く)
 4)第4段階(10月1日〜)
      オープンカレッジ・シニア健康教室の再開
      サークル活動 麻雀・カラオケの再開(予定)
 5)中止事業
    @ カラオケ大会(8月予定)
    A 統一運動  (9月予定)
    B 高齢者の集い(10月予定)
    C 運動会   (10月予定)
    D カラオケ交流会(11月予定)
  6)横三ブロック事業の動向
     @ ゆめクラブ大学 A グラウンドゴルフ大会 Bその他
4 個別事業の活動指針
  1)月例会サロン
     @ 参加人員   25人未満 人数の多いブロックは2回制
               活動時間  2時間以内
     A 活動内容   情報交換・学習・簡単な体操
              ・検温時に体温が37.5度以上の参加禁止
            ・マスクの着用  手・指の事前事後の消毒
              ・席は前向きに 席間を2メートル空ける
              ・会話は必要な内容に限る
              ・体調不良者が発生した場合は直ちに中止する
     B 食事     不可
     C 事前提出   参加者名簿(氏名と電話番号)検温・体調報告
                       個別チェックリスト
  2) 部及びサークル活動の基本指針
      参加人員数  部屋別利用制限人数の以内
      活動時間   2時間以内
      事前提出   参加者名簿(氏名と電話番号)検温・体調報告
                    個別チェックリスト
      留意事項   マスクの着用  手・指の事前事後の消毒
           参加者間の間隔の確保(2m)
           不要な会話の自粛 
           使用機器の事前・事後消毒
           共有物品への不接触(手すり・ノブなど)
           水分補給
           30分毎の部屋の換気
  3)サークルの個別に留意する事項
     (サークル名)           (留意事項)
     フォト楽会      最小限の会話 室外撮影時の密集を避ける
     なぎさ句会      最小限の会話
     園芸教室       機器の使いまわし禁止
     かるたの会      かるたの消毒
     体操教室       水分補給 相応の服装 
   輪踊りの会      参加者間の間隔の確保
    ハイビスカス     参加者間の間隔の確保
     雀          参加者活動時間 1人2時間以内
              牌の消毒(活動事前時毎回)
              参加者の手の事前・事後の消毒
              会話の禁止(大発声の禁止)
              部屋の換気(30分毎)
     ポピー・ひまわり・健康カラオケ教室・なつメロ愛好会
               マイクの1曲ごとの消毒
               人数制限  10人以内
                     1時間毎に参加者の交代
              歌わない時のマスクの着用
              事前・事後の機器の消毒
   ボウリング同好会  ボウリング場方針による活動
   和菓子作り      当分の間活動休止(栄養教室使用不可により) 
5 オープンカレッジ事業
  講師と協議し、追って指針作成予定
6 (課題)消毒回数及び範囲
   部屋 = 大広間・娯楽室・.和室.・談話室・図書室
             研修室・体力づくり室・工作室・生活相談室・事務室
   備品・機材 = 机・いす、床、風呂場等の消毒 機材の消毒
   掃除・消毒の従事者と頻度

なお、市長の挨拶とこの度選出された    理事長   大森 啓亘(ハイランドシニアクラブ)    副理事長  門居 敏子(池子第6クラブ)    副理事長  清水 勝男(沼間年輪会) の挨拶がありました。




























ページの先頭に戻る
戻る

3月31日専決処分書より
                   令和2年3月31日	                   
      専決処分書
          特定非営利活動法人 ズシップ連合会
               理事長  田中 義勇
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、令和2年2月27日以後すべての活動を
中止したことにより総会及び理事会が開催できず、定款第46条により下記の
暫定予算を専決処分する。
   1 暫定予算期間 令和2年4月1日より6月30日までの間
   2 暫定予算   別添

ページの先頭に戻る
戻る

初回のお知らせ

戻る