戻る
第5回シニア健康教室 報告
 平成26年6月6日(金)
 梅雨に入り、じめじめした季節に相応しい「食中毒について」の講演が10時から湘南鎌倉総合病院
専門医師 佐藤先生の身振り手振りの熱演で始まった。感染症の予防と対策の基本は、先ず手洗いと
言い聞かせ、熱心に聴講しました。筋力トレーニングは、筋力低下を防ぎ、寝たきりにならないよう
バランスのとれた筋力アップを目指している。先生は、シニアの筋力アップは、生活基盤を左右する
重要な対策であると提唱している。この教室は、参加者に好評です。多くの会員はじめ逗子市民の皆
様の参加をお待ちしています。次回は6月20日です。
1.日 時:6月6日(金)10時〜12時
2.場 所:高齢者センター大広間
3.人 数:55名
4.講 師:
        @ 食中毒について
         湘南鎌倉総合病院 
         感染対策室 ICD 
         佐藤 守彦 先生
         10時〜11時
    A 筋力トレーニング
         財団 日本体育協会
         スポーツ指導員 児玉 きみ子 先生
         11時〜12時
5.参加費:無料
6.主催:ズシップ連合会 
   責任者:健康・生活安全部長 澤野 マサ子